みぢかな野菜

図鑑のようなタイトルですが…(笑)

畑の多い軽井沢では、朝、玄関先に野菜が置かれていることもしばしばです。ご近所さんが、そっと置いて行ってくれるのです。

今日はその中でも、私達にとって一番身近ながら、首都圏の方にはちょっと珍しいかもしれない お野菜をご紹介します!

 

「軽井沢インゲン(モロッコインゲン・平サヤインゲン)」

出身はモロッコではなく中南米のお豆さん。クセがなく甘味があり、お料理にも使いやすいです。軽井沢の殆どの畑で栽培されているのでしょうか?この時期は、お裾分けの軽井沢インゲンが町中を飛び交います(笑)

我が家では、茹でて、お味噌や味噌マヨをつけてシンプルに食べる他、天ぷらも絶品です!

ちなみに、この写真で軽井沢インゲンの奥にあるヤングコーンも、水煮の商品が一般的ですが、地元のスーパーツルヤさんでは生で売られています!

軽井沢インゲンはその他にも、ソテーしたりお味噌汁に入れても美味しいですよ♪

 

「おばけズッキーニ」

続いては、市販のズッキーニの5~6倍はあろうかという、おばけズッキーニ。スーパーではお目にかかれませんが、ちょっと育ちすぎてしまったこのズッキーニならではのお料理が…ズッキーニチーズフライ!

輪切りにしたズッキーニに切り込みを入れてチーズを挟み、衣をつけてフライにします。北軽井沢の農園で働いていた従妹から教わった、地元ならではのレシピです(^m^*)

 

軽井沢インゲンや おばけズッキーニは、農産物直売所発地市場で売られていることがありますので、ご興味のある方は覗いてみてくださいね♪

看板を新しくしました!

ここ数日、最高気温は毎日20℃前後というスーパー避暑地な軽井沢です。

この夏、ライラックの看板を新しくしましたので、改めて、中軽井沢駅からのルートをご案内します。

 

改札を出たら左手「湯川ふるさと公園口」へお進みください。

出口

 

階段・エレベーターを降りたら正面方向(軽井沢駅方面)に向かって線路を左手に見ながら直進します。

1

線路の向こうに見えるのは離山。ツキノワグマやカモシカ、ムササビも暮らしています!

 

突き当ったら右手へ。(ライラックの小さな看板があります。)

 

すぐに分かれ道になりますので、左側の道、緩やかな坂を登るように進みます。

 

すぐに「湯川」を渡る橋に出ます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここで是非、左手後方を振り返ってみてください!

素敵な景色が広がっています。

(お越しになるときのお楽しみに…写真は載せません)

 

そのまま道なりに進みます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

冬はこんな感じです!

 

数十メートル行くと、ライラックの看板が見えてきます♪

中軽井沢駅から、徒歩約8分です。お散歩感覚で風景を楽しみながらお越しください♪

お待ちしております!

Filed under: お知らせ — lilac-karuizawa 15:14  Comments (0)
2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031